若さで乗り切る

拝啓 まゆ

 疲れちゃったよ。

 普通、母性社会で一線を越えるのは一つ。水墨画家でいいはず。

 天理教も頑張ったから、一線を越えたけど、こっから休まずにギターと哲学って拒否感ある。

 でも、まなかがピアノやりたいって言うし、まゆも哲学やりたいって言う。

 中年の「若さで乗り切れるのも今年くらいだね」ってあるみたい。

 

 リトグリの声7レベルは、52000進化エネルギー要ります。俺でも昨日、心理学をうっかりしたけどリトグリにもそういうの潜んでいる可能性は十分にある。

 芹奈が自分を傷付けて歌う、とか残ってる?声8レベルまでやりたいのか。久美さんの話では、ファーストアルバム購入で、声7レベルまで上がるみたい。

 声8レベルは今年後半の課題やね。

 俺は怠けたいけど、頑張っています。若さで乗り切れるのも55才までらしい。

 まゆも頑張ろう。

                               敬具 佐々木俊二

女の幸せ

拝啓 まなか

 美誠が俊二君にエッチな想像させて濡れてるだけです。と、高校生の性ってまりんもエッチだなあ、と想って、聴いてます。

 みのりさんは命令してもらえる相手がいないので、情緒不安定になるのをコントロールするだけで、一日過ぎていそうです。

 カウンセリングに訪れる人に、「彼にフラれて命令してくれる人がいない」つらさを話す人もいる、という事で、もっと世間を知りたいなあ、と想います。

 まゆの話では、「まゆに命令し放題」というのが凄いみたいです。

 

 「馬鹿みたいに君が恋しい」と歌えば、マキハラはホモだと言われ、そう振る舞う。まゆを物にして、「この傘を渡すよ」も無いのかも知れない。

 

 今、天涯孤独の身みたいになって、お婆ちゃんの優しさとか、母の大きさ、子供の頃の思い出に、泣いています。

 まなかとまゆと素敵な家族を構成出来る様になりたいなあ、と想ってます。子供が思い出に泣かず、笑う様な家庭が大事だと想ってます。

 

 自分の女は幸せにしたい、それくらいはしたいけど、命令される事が幸せだと久美さんの話を聴いて、やっと納得が行きました。

 女が俊二君だけと知ったので、これからは命令も考えるので、待ってて下さい。「この傘をたためば」って大事な歌だと想う。そういうのも大事にさせたいと想ってます。

 

                                敬具 しゅんじ

売れる?

 まなかの導きで書く。まゆが少し妬く。芹奈もアサヒもかれんも妬いてるのかも知れない。
 リトグリな哲学を書いてみた。ちょっと著作にするには短い気がするが、まゆが急かして待っている。
 こういうのはエッセイやけど、売れると想う?

 

缶コーヒーの哲学

 

 大学時代、駅のホームでまだ、煙草が吸えた。石橋から十三で京都線に乗り換える際、喫煙場所のある電車の後部に乗って、北から南に一旦下り、十三で、電車の先頭に乗る位置で降り、煙草を吸い、京都線に乗った。通学である。

 缶コーヒーは今飲むと甘い。ボロボロの歯の隙間に糖分が入って、染みるので飲まない。大学時代は、ご飯代を持ってないし、勉強する貴重な糖分が缶コーヒーだった。脳に糖分が必要になる。

 ジョージア、ボス。ファイヤー、ワンダ。この辺が今も主流だと想う。今は、ペットボトルのアイスコーヒーが売っていて、夏は重宝する。ブラックだ。糖分は要らない。

 今はコーヒーをコーヒーメーカーで作って、少しずつ飲む。煙草を吸う前に、水を飲んで乾きを先に潤してから、コーヒーをワインの様に舌で転がす。煙草とコーヒーというのはベストフレンドだ。しかし、無糖の紅茶のペットボトルもコンビニに出入りし始め、先日、くじ引きで当たったのだが、美味しかった。アマゾンで夏、買って、リッチにがぶ飲みしてみたい。

 大学時代は缶コーヒーとカロリーメイトが買えるお小遣いがあったら、最高だった。大学をさぼってバイトしてた一回生二回生は食うに困らなかった。酒木保という有名心理学者に学んだ三回生から、お金無く勉学に励み、統合失調症になった。大学を辞めてでも、勉強すべきじゃなかった結果なのに、今はまだ勉強している。俺って無反省な馬鹿だと想う。彼女には俺を守って欲しいと想う。

 カロリーメイト、チーズケーキ味。これがなかなか行ける。カロリーも考えてあって、勉強するのに缶コーヒーと共に、最高のコンディションを与えてくれる。

 缶コーヒーは甘い。もう飲まない。ブラックで美味しいのもあるけど、自販機には置いてない。コンビニに置いてある。

幼い頃の恋

拝啓 まなか

 BoAとは50才くらいでセックスするとまなかに言われました。

 小学校低学年の時、一緒でした。叩いて来たので、払ったら、叩いたと泣き出して、先生に叱られたものの、俺だけ手を繋いで帰っていたのを、モッチが寂しかったと言って思い出します。チェジウになったらしいけど、今は関係無いです。

 そういうのも恋だけど、セックスのチャンスというのは無かったです。

 女も、セックスしないと俺がその人の玉手箱を開けるってあって、今、そういう真面目な事情でセックスのチャンスも無いです。

 22年もセックスのチャンスって来ないです。したくないんだと想う。

 

 凄い乗らない話でした。

 敬具 俊二

まなかの夜にユング心理学があります様に

 今朝はユング心理学者として死んだけどもう復活した。助けてくれた佳純に感謝してるから「調子に乗り過ぎ」と説教した。感謝だから、よくよく聴かないと痛い目にあうよ。

拝啓 まなか

 FLAVAで半年の進化エネルギーはあるんやね。今日はMステ見れなかったけど、残念がってないです。今回はかれんと芹奈のお母さんが、「見てね〜」と俺に想ってる感じでした。最初は俺を許してくれたまなかのお母さんでした。

 今、まなかにメールを書く様な静かな時間です。3DSって、強迫観念みたいに遊んでしまう。強迫観念って、手を洗うのを辞められない人とかそういうのです。俺は煙草を吸うのがやめられない。長いのを半分吸っては消して、また半分、とお金を節約してます。

 ユングの本を深夜読むと、とても心地好いです。

 まなかにも心地好い時間の事、届けたいな、と想います。

 今日のステージってつまらなかった?そうか。自分の真実を掴むにはそういう苦労も大事だと想う。ファンがまなかが真実で普通くらい活躍している。まなかと同じ様に失意に泣く人がいる。だからと言って、その涙を拭うのは、まなかの仕事じゃない。

 それでも、同じ想いの人もいる。まなかをMステで観ても、羨ましいだけだから観ない人もいると想う。

 今夜のユング心理学は、まなかへの愛に「愛の影」の射さない夜です。まなかがまゆと取り合いになると言うのは、そんな事にはならないと想うな。俺も、体の取り合いになるとか言い方悪かった。男の下ネタみたいな冗談でした。

 まなかの事を知って、間がないから、もう恋人の顔のまなかを想います。

 残り半年の進化エネルギーはDVDで作れるし、ファーストアルバムもまた買うつもりやし、シングル出たら、買って作るつもりです。

 頑張ろうね。リトグリとの人生になりました。俺は当面、哲学です。哲学者の一線を母性社会で越えるつもり。

 今日、市役所に電話して、医療の証明書を持って来てくれ、だったけど、「頑張って行きます』と言うと「いや、そんな頑張らんでいいよ」言うんやけど、まなかが「2月中だよ」と教えてくれたので、2月なんだだ、と想いました。俺、馬鹿だから、「いつでも善い』と言うの、いつなのか解らないです。支えてくれてありがとう。今夜はまなかにメール書いて過ごすよ。

                              敬具 佐々木俊二

拝啓 まゆ

 俺がまゆを守っている。主治医が俺を守っている。絵本の「おおきなかぶ」みたいな事ってある。

 心って素敵やけど、豊かな心を描いたゴッホは、死ぬ前は気が狂ってた。そういうのが「芸術」って事なのかも知れない。

 芹奈が自分を傷付けて歌って、麻薬でもしたら、格好良いのかも知れない。

 心を芸術にするのも面白いのかも知れない。好評な「俊二君の愛」とか。

 心は、美誠がリトグリを紹介してくれた。久美さんは5人とやれると言ってた。やれても、そんなに独りの男に何人もエッチ出来るわけじゃない。

 かれんの声。「聴いてね!」って恋に前向きな心が、少し,木もれ日の様に射してる。それは心を歌ってる。

 今一度、心に帰る事なのかも知れない。とても善いアイディア。まゆにとって、心を歌うってどんなんですか?かれんに聴いてみたら?

                              敬具 しゅんじ

まゆへの手紙

拝啓 まゆ

 リトグリの新曲、ニューアルバム、善いです。絵を休んでいるせいか、思っていたほど負担無いです。

 マキハラのBRIND みたいに、キスをしてても、君の唇じゃないみたいでって、実体験として、彼女が出てった19のある日、あったよ。

 他は、aikoのオッケー君をガン見さ、って奴。息をしなくなる部屋。今、まゆとまなかの息があります。

 悲しかったから、佳純が現れるまでは20年、誰にも何も言わず、でも、素敵な誰かと出会いたいと想ってた。

 浮気したいときはあったけど、そういう時期の嵐は過ぎて、じっくりまゆと付き合ってます。

                              敬具 俊二

自閉の極地

拝啓 まなか様。

 今、自閉の極地にいると、モッチに言われました。

 妹ってブスなのに、イニシエートしてるつもりだったみたいで、距離を不気味に取ってるんやけど、その隙を美宇とか愛ちゃんが狙っていたみたいです。

 じっとしてて、何もしてなくて、平気です。自閉しているので。

 

 どんな人生を生きたいか?と言うのは、四年先にまなかとまゆと美誠と会ってたら、作品は売らず、てのひら大学と、ギターでも習いに行く。デッサンも習うかな。それで、何もしないと想います。

 

 妹の悪で自閉出来なかったからね。好きなだけ自閉しようと想ってます。

                             敬具 しゅんじ

まゆが増えてる

拝啓 まなか

 今、起きて、サンドイッチを食べてました。マクドはまだ食べてないです。昨日買ったサンドイッチでした。

 女の子?いないけど、、、寝てました。

 一線を越えて、女の子が見つかってるって、まなかだと想う。一般的、常識的にまなか。。。

 人生一度切りと、、、リトグリの歌にも歌われてるけど、厳しかったなあ。。。今、休んでいるのが、自分への御褒美です。母性社会で一線を越えたから、パソコン好きになるのかな。Meijiの牛乳と同盟を組まないといけないと、久美さんに聴いたけど、どう想う?月2500円くらいだろうなあ。そう言えば、毎月のアマゾンギフト券のお小遣いは5000円に決定しました。倉木麻衣の君想ふをバレンタインデーに聴こうかなあ。。。俺にはハロウィンと同じく、バレンタインデーも何も無いけど。

 美誠は全然、傍にいてくれないからなあ。

 

 まゆも「うっかりしないとなるとたらふく女の子と遊ぶ」と言うけど、ひたすら休みたいです。リトグリの事で、働いてる。自分の為には、当分終わり。どれだけ自分が休みたかったか。普通にまゆみたいに浮気しないか?心配して欲しかったか、解らないくらい。

 まゆも増えて、まなかが傍にいる意味を歌みたいな話だけど、月並みに忘れないでいたい。

                                敬具 俊二

恋をする

拝啓 まなか

 今日はマクドに行った帰り道、まなかと話していました。美誠はなかなか、自分に言いたい事があるときしか来ない、物になってない女みたいで、嫌な美宇とかがイニシエートして来てて、憂鬱でした。

 まなかと、頭を空っぽにして、特に覚えてない様な会話をしながら、歩く。俺の理想の恋愛イメージがそんな感じになりました。

 山崎まさよしの「あじさい」みたいに深刻じゃないけど

 今、次の作品いつ描くか、入念に計画を練っています。ある程度、自分の作風って作らないと、楽に描いていけない。でも、売れなきゃ自己満足。難しいです。

 

 今、カラフルモンスター聴いてます。

 

 Macが壊れて、美誠も寂しくて、スマホ持つ頃。例えばそういう事件が起きたら、デイケアナイトケアに通って、食費を浮かして、スマホ代を払いたいと想ってます。リハビリしないとね。まなかとまゆは散歩が大事だと想う?リトグリの応援しなきゃいけないから、デイケア通うなら、CDウォークマンで、リトグリを聴きながら、デイケアにいないといけないのかも知れない。DVDプレイヤーでいいか。

                             敬具 俊二